本の森で宝を探したり、迷い込んだり……「もり(森)」と「リブロ(本)」を合わせて
「moblo」という店名にしました。古本、リトルプレス、雑貨が集まったお店です。
ホームおなかがすいた!百年の食卓 -おばぁとおじぃの暮らしとごはん-
商品詳細

百年の食卓 -おばぁとおじぃの暮らしとごはん-[LM002]

販売価格: 600円 (税込)
むかし、むかし、野菜は買うものではありませんでした。

おばぁたちの、土や海とともにある暮らしのリズム、
生きる知恵を残していきたいと、
1990年、自宅のガレージで「笑味(えみ)の店」をはじめました。

90歳になっても、100歳になっても、
畑に、海に、出るおばぁやおじぃ。

「笑味の店」のお客さんが食べる野菜を育てたり、
時には話し相手にもなります。 

そんなおばぁたちの家を、
笑子さんといっしょに一軒一軒訪ねることにしました。

この小冊子は、長寿や健康などの学問書とは異なる、ごく静かな記録です。

今の時代にとっての光のようなものが散りばめられていると思うのです。

仕様:A5版 ヨコ/40ページ/カラー

発行:手手編集室

写真:田村ハーコ
デザイン:オクマタモツ・奥間ひとみ
文・編集:黒川祐子(アイデアにんべん)
編集・広告:黒川真也(アイデアにんべん)
おばぁとおじぃの聞き取り・監修:金城笑子(笑味の店)

Facebookコメント
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス